kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM,VSTS,DevOps関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

Azure DevOps 2020/3/16の更新

Azure DevOps Sprint 166(と書かれなくなったな…)のリリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com なんかものすごい小幅な更新ですね…複数organizationの課金が一つのサブスクリプションにまとめられる機能…

Azure Boards - 何使えばいいの?

はじめに Work Items Boards Backlog Sprints Queries Plans おまけ:タスクのAnalysis 終わりに はじめに Azure Boardsについて、よく聞かれるのが「どれ使えばいいの?」とか「複数行ったり来たりがめんどくさい」という話です。 Work Items Boards Backlo…

Azure Boards - 設定その1

はじめに チームプロジェクトとしてのバックログやイテレーション設定 イテレーション エリア チームとは チームで効率的に作業するための設定 チームエリア設定 イテレーション設定 おわりに はじめに Azure Pipelinesに関しては割と書いてくれる人が多いで…

Microsoft Teamsの長いURLをできるだけ短くしたい

独自検証なので、将来にわたってこの仕様が維持されるとは限りません。ご注意を。 以前から思っていたのですが、TeamsのURLって長いんですよね。共有するときも長いんですが、Excelのセルに貼り付けるのも長くて貼り付けられないという相談が来ました。 Team…

Azure DevOpsのビルド時に各種セキュリティ/credentialスキャンを実施する

GitHubにシークレットキーをプッシュするとすぐにGitHubのBotから「まちがえてpushしてない?」という通知が来るのはよく知られた話です。あと、最近ではセキュリティスキャンもやってくれるようになりましたね。Azure DevOpsにはないのでしょうか?実はエン…

Azure DevOps Server 2019でAzure SQL Databaseを使う

オンプレミスのAzure DevOps ServerはSQL Serverとペアで使います。大体直近2バージョンくらいまでサポートしているはずです。現在のAzure DevOps Server 2019 Update 1.1でSQL Server 2019をサポートしています。ただし、Windows版のみで、Linux版はサポー…

Azure DevOps 2020/2/17の更新

Azure DevOps Sprint 165リリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらからご覧ください。 docs.microsoft.com 今回も小幅な更新で、三週間ごとのスプリント出るんだろうかとヤキモキしていたんですが、なんとか出たようです。 最大の更新は結構期…

プライベートで作ったAzure Artifactsフィードをほかのプロジェクトで参照したい

Azure Artifactsに関してこんな相談を受けました。 Azure DevOps で別Project で作ったArtifacts の Private Feed のパッケージが Azure Pipelines のNuGet でリストアできない…— 伊右衛門 (@IYEMON018) 2020年2月14日 返信で回答しており、できたということ…

Azure DevOps 2020/1/28の更新

Azure DevOps Sprint 164リリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com 今回も前回に引き続き小幅ですね。システム変数が読み取り専用になったのは大変いいことだと思います。逆に特定のシステム変数を上書…

Azure DevOps 2020/1/13の更新

Azure DevOps Sprint 163リリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com 今回はSprint 162の積み残しだったのか知らないですが、思ったよりも小幅な修正ですね。Slack/Teamsへの通知がスレッド単位でまとめ…

Azure DevOps 2019/12/16の更新

新年一発目の更新が昨年最後にリリースされて、翻訳昨年内にやるつもりだったんですが、遅れて年越しになりました。本年もよろしくお願いいたします。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com 今回も小幅ですが、YAMLパイプラインでexten…

2019年振り返り

今年はプライベートの方でいろいろやっていたのですが、表に出せない話なので、コミュニティ関係の方との整合取るのが大変でした。 コミュニティ関係 de:code 2019でチョークトーク、Ignite The Tour Tokyo 2019で初めて45分のフルセッションさせてもらった…

2019年にリリースされたAzure DevOps機能の振り返り

一般 Azure Boards Azure Repos Azure Pipelines Azure Tests Azure Artifacts Analytics Wiki オンプレミスのAzure DevOps Server 2019 総括 遅れましたが、Azure DevOpsアドベントカレンダー25日目の記事です。 qiita.com 今年はAzure DevOpsSprint 146か…

Azure DevOps 2019/12/2の更新

Azure DevOps Sprint 161の翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com Sprint 161で今年終わりだと思っていたのに、間隔短くしてSprint 162までリリースされたので、冬休みの宿題みたいになってしまいました…何とか今年…

Azure DevOpsのサポートを受ける方法いろいろ

これはAzure DevOps アドベントカレンダー16日目の記事です。 qiita.com Azure DevOpsのサポート受ける方法がわからないという声をたまに聴くので、ちょっとまとめてみます。Azure DevOpsのサポートは有償、無償、MSがやっているもの、コミュニティと複数の…

Azure DevOps Server 2019 Update 1.1適用で削減されたメモリ

devblogs.microsoft.com Azure DevOps Server 2019 Update 1.1が公開されました。このバージョンからSQL Server 2019にも対応しています。いろいろ新機能はあるのですが、最大の改善といえばメモリ使用量でしょう。 Update 1.1適用前のAzure DevOps Server 2…

Ignite Tour Tokyo 2019でお話したAzure DevOpsのセキュリティベストプラクティス2019

はじめに Azure ADとAzure DevOps 権限について Organization 管理 接続経路 グループ管理について はじめに これはAzure DevOpsアドベントカレンダー2019 9日目の記事です。 qiita.com Ignite The Tour Tokyo 2019でAzure DevOpsを運用する際のセキュリティ…

Azure DevOpsの拡張機能で必要な権限が変わるとき

ちょうどいいネタができたので、Azure DevOpsアドベントカレンダー3日目の記事です。 qiita.com 今日、こんなメールが届きました。 私はAzure DevOpsにDependency Trackerという拡張機能を入れているのですが、なにやらやらないといけないようです。Manage e…

Azure DevOps 2019/11/4の更新

微妙にまとまった時間が取れず、ものすごく開いてしまいました。来週にはたぶんSprint 161がリリースされようというくらいですが、Sprint 160リリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com 今回もPipelines…

わんくま大阪でAzure DevOpsとIDとセキュリティ管理についてお話してきました

以前Azure DevOpsとセキュリティという形でお話したのですが、今回はもうちょっとAzure ADに振った話にしてみました。これしゃべるためにAzure AD P2(正確にはEnterprise Mobility E5)買ってみました。やっぱりあると便利ですね。 Azure DevOps Management i…

Windows Server 2012 R2からWindows Server 2019へアップグレードした

そろそろサポートが終わるのはWindows Server 2008 R2ですが、手元のWindows Server 2012 R2も延長サポートということでWindows Server 2019にアップグレードしました。 最初に書いておきますが、サーバーOSでインプレースアップグレード(OSアップグレード)…

Azure DevOps 2019/10/14の更新

Azure DevOps Sprint 159リリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com BoardsとRepos用のTeamsアプリいいですね。TeamsでもSlackでも同じようにアプリで提供されるといろいろ助かります。 CSVファイルから…

Botを使ってAzure DevOpsのリージョンを変更する

Azure DevOpsは世界の各地域で展開されており、Organization作成時のIPアドレスに基づいて自動決定されます(明示的に選ぶこともできます)。 昔はUSにしかなかったのですが、今は世界の大体の大陸が選択可能です。で、この昔作ったOrganizationはUSにしかなか…

Azure DevOps 2019/9/23の更新

Azure DevOps Sprint 158のリリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 Sprint 158のロールアウトは結構早く行われていたようで、2-3週間と書かれていますが、もうすでに全部のorganizationに展開されているはずです。 docs.…

Azure DevOps Server 2019の消費メモリ

(9/20ちょっと修正) Azure DevOps Server 2019のシステム要件にはこう書かれています。 docs.microsoft.com A single-server deployment consists of a single machine with one dual-core processor, 4 GB of RAM, and a fast hard-disk drive. This config…

My Work Itemsのソートをカスタマイズしたい

Azure DevOps の My work items って TargetDate でソート出来ないのかな〜複数プロジェクトに跨って作業してるから、プロジェクト関係なくリリース日の早い順に並べたいです— S.K (@sk_3122) September 17, 2019 というご意見がありましたので、ちょっと調…

Azure DevOps 2019/9/3の更新

また間が開いてしまいましたが、Sprint 157リリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com 今回は親子関係のあるアイテムの追跡、ファイルブロックポリシーのサポートはexeをコミットするなっつっても入れる…

Logic AppsでAzure DevOpsの監査ログをCosmos DBへ保存する

はじめに Token取得 Cosmos DB Logic Apps 全体フロー トリガー 開始終了時刻 PAT 作成 HTTP呼び出し JSONの解析 レコード判定 Cosmos DBへの登録 自動削除 まとめ はじめに Azure DevOpsには監査機能が入っており、https://dev.azure.com/{orgnazation}/_se…

Azure DevOps CLIでWork Itemの一覧をざっくり処理する

知り合いから、「Azure BoardsのWork Itemをざっくり見たい。ブラウザー以外で」という相談をたまに受けます。 なぜブラウザー以外かといえば、ブラウザーはたいていテストに使ってるからなんですね。やむを得ない事情で閉じないといけないとか、常時起動で…

Azure DevOps 2019/8/12の更新

今回は時間があったので、割と早く翻訳が終わりました。というわけで、Sprint 156のリリースノートの翻訳です。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com 今回は主に、Azure Boardsの機能強化が多かったですね。投票でコメントディスカッ…