kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM,VSTS,DevOps関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

Azure DevOpsの出来合いプロジェクトを簡単に作る方法

これはAzure DevOps アドベントカレンダー17日目の記事です。 qiita.com Azure DevOpsを使えば簡単にプロジェクトを作れるのですが、実際どんな感じでどんなものを作っていけばいいのかわからないことも多いと思います。そんなあなたにデモ用のプロジェクト…

Azure DevOps 2018/12/4の更新

この記事はAzure DevOpsアドベントカレンダー12日目の記事と兼用です。 qiita.com Azure DevOps Sprint 144リリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com 今回の目玉はAzure Boards as a Serviceですかね。…

Azure DevOpsのセキュリティ設定

これはAzure DevOpsアドベントカレンダー3日目の記事です。 qiita.com Azure DevOpsで複雑だと言われる点の一つがセキュリティ周りの設定です。東京と大阪で来年このネタでしゃべるつもりですが、チラ見せみたいな形でご紹介します。 jazug.connpass.com jaz…

OSS向けのAzure Pipelinesについて

これはAzure DevOpsアドベントカレンダー二日目の記事です。 qiita.com ライセンス 始め方 絶対パスをやめる ビルド環境の注意点 環境が初期化される ビルドマシンの制限 コンパイラー環境 英語OS ビルド上限 Azure DevOpsでの格納ポリシー 別件で調べていた…

Azure DevOps(クラウド)とAzure DevOps Server 2019(オンプレミス)の比較

QiitaのAzure DevOps アドベントカレンダー1日目の記事です。結局参加者少ない…。連続は難しいですが、ちょいちょいなんか書いてみます。 qiita.com 最初は軽めに…Azure DevOpsとブランド変更された旧Visual Studio Team Servicesですが、オンプレミスもAzur…

Azure DevOps Server 2019 RC1インストール

Team Foundation Server改め、Azure DevOps Server 2019のRC1が公開されました。 azure.microsoft.com 定期的に公開されるモデルになっており、今回はクラウドサービスのAzure DevOpsのSprint 141か142あたりまでの内容が入っているようです。 今回はUIが刷…

Azure DevOpsでのCIとファイルエンコーディング

Azure Pipelinesでビルドすると、こんなエラーが出てしまいました。 ローカルのVisual Studioでは問題なくビルドできます。このエラーはここで出ています。 testStep.Step = new string[] {"ブラウザ起動", "ログイン", "About表示", "終了" }; 原因は「表」…

Azure DevOps 2018/11/12の更新

Azure DevOps Sprint 143のリリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com 今回の強化点はpull requestの下書き機能は便利そうです。GitHubではタイトルにWIPとつけているPull Requestのマージを抑止すると…

Azure DevOps 2018/10/22の更新

遅くなりましたが、Azure DevOps Sprint 142のリリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com 今回もいろいろ目玉となる新機能があります。作業項目の添付ファイルが容易になること、世の中の流れに乗ったダ…

Azure DevOps 2018/10/1の更新

三週間と思っていたのですが、前回のSprint 140から二週間くらいなので、やっぱりAzure DevOps Launchから三週間後、考えると今回のSprint 141はしっくりきますね(どうでもいい話ですが)。 今回のSprint 141のリリースノートの翻訳を行いました。オリジナル…

.NET Conf関西 2018開催しました

台風25号の襲来が危ぶまれる中、.NET Conf関西2018無事終了しました。ご来場の皆様、お手伝いしてくれた皆様、スピーカーの皆様、場所の提供および、セッション実施してくれた日本マイクロソフト様ありがとうございました。 前日のお昼くらいまで開催するか…

Azure DevOps 2018/9/20の更新

前回の更新がSprint 140だと思っていたのですが、今回が140でした。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com 今回からAzure Pipelineでコンテナーが正式に提供されました。見えていたので、使っていた人はいると思います。Windows版もあ…

Azure DevOps 2018/9/10の更新

Azure DevOps Sprint 140のリリースノートAzure DevOpsローンチリリースノート(Sprint 140は別でした)の翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com Sprint 140を記念してではないですが、今回のリリースではVisual Studi…

Team Foundation Server 2018 Update3のリリースと検索セットアップの変更点

Team Foundation Server 2018 Update3の正式版がリリースされました。Azure DevOps Serverへの変更は次のメジャーバージョンなので、UIや名称は従来通りです。基本的にバグ修正のみで、インストールをお勧めします。リリースノートはこちらから。 docs.micro…

Visual Studio Team ServicesからAzure DevOpsへ

はじめに 名前について URLについて 価格について オープンソース向け 小規模チーム向け(5人まで) それ以上の規模 既存ユーザーへの影響(追加) 5人以下で無償のプライベートGitとして使っている人たち Visual Studioサブスクリプションユーザー はじめに M…

Visual Studio Team Services 2018/8/21の更新

Visual Studio Team Services Sprint 139のリリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com 今回は前回よりもさらに機能追加が少ないですね…おかげで翻訳超楽ですが。Hosted XMLプロセスモデルは現在VSTSを使…

Azure App Service障害発生時のダンプ解析とシンボル管理

blog.shibayan.jp App Serviceだけではないけど、障害が発生してダンプの解析をしなければならない場合がたまにあります。 ダンプ解析するにはそのモジュールのシンボル(pdb)ファイルを取っておかないといけないのですが、障害解析ができない場合に限って、…

多要素認証設定とSkype for Businessへのログイン

今月末ですが、VSTS/TFSお悩み相談会をやる予定です。 tfsug.connpass.com 今回は実験的にリモート枠を用意してSkype for Businessを使ってみます。Skype for Businessを普段使っていない、ゲストの人もブラウザだけでアクセスできます。最近はZoomも人気だ…

GitHubのReleaseはVSTS/TFSにはないの?

TL;DR はじめに GitHubのRelease VSTSとTFSのRelease ビルド結果をVSTSに保存する VSTSでの成果物自動削除 Build 結果保持 Retain Policy初期値 ビルド結果を保持する ビルド定義単位で指定する ブランチ単位の保持(Git) Release 結果保持 Retain Policy初期…

Visual Studio Team Services 2018/8/3の更新

Visual Studio Team Services Sprint 138のリリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com 今回も休暇の人が多いのか(シアトル近辺は今いい気候だそうで)、機能強化少ないですね。おかげで翻訳楽でしたが…。…

eslint-scope (version 3.7.2) のクラックを受けてのVSTSでの対応について

知らなかったのですが、2018/7/12にnpmパッケージのeslint-scope (version 3.7.2) とeslint-config-eslint (version 5.0.2)がクラッキング受けたんだそうですね。 eslint.org github.com 2018-07-12 12:30(UTC)以前に発行されたすべてのnpmアクセストークン…

VSTSで公開プロジェクトの準備をする

VSTS Sprint 137の新機能でとうとうパブリックプロジェクトが提供されました。私のところにもきてはいるようなのですが、肝心のプロジェクトはまだ作成できません(涙)。すぐ作れるというわけではなく、準備も必要です。準備について紹介します。 docs.micros…

Visual Studio Team Services 2018/7/10の更新

VSTS Sprint 137のリリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com 今回はパブリックプロジェクトが一般プレビュー公開になりました。うちにはまだ来ていないようですが、来たら試してみたいと思います。パブ…

ネットワーク機器入れ替え

子供のネットワーク使用時間を制限するためにルーターを入れ替えることにしました。慣れている&ようやくIPoEに対応したatermの新型にしてみました。ファームバージョンアップによる謎技術でIPv6高速化が予定されているそうで…。 NEC 無線LANルーター Aterm …

Microsoft MVP Award renewal

One more year! という事で、今年も何とか受賞となりました。Visual Studio and Development Toolsなのは相変わらずですが、基本的にはVisual Studio Team Servicesおよび、Team Foundation Serverをはじめとする開発プロセス系の製品群および、DevOps関係の…

VSTS/TFSお悩み相談会開催

tfsug.connpass.com 数十人集める座学ではなく、meetupみたいな形でざっくばらんにお話するイベントやってみようかなと思ってとりあえず立ててみました。当日資料的なものを用意するつもりはないですが、ナビゲーションUIとかについては前振り的なものでお話…

Visual Studio Team Services 2018/6/19の更新

VSTS Sprint 136のリリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com 今回の目玉はなんといっても、横方向のナビゲーションから縦方向のナビゲーションになった新UIがプレビュー公開されたことですね。今までセ…

VSTS/TFSでAgile/Scrumテンプレートどちらを選べばいい?

TL;DR はじめに テンプレートの注意点 テンプレートで定義されている項目の違い 作業項目クエリ ワークフロー 作業ワークフロー Taskの差 追跡単位 まとめ 追記 TL;DR TFS/VSTSのScrum/Agileプロセステンプレートはどちらを選んでも大きな差はない カスタマ…

Visual Studio Team Services(VSTS)の新しいナビゲーションUI変更

UI変更 変更方法 トップページ チームプロジェクト 疑問点 APIのエンドポイント変わるの? タブとかハブに組み込む拡張機能どうなるの? TFSにも適用されるの? UI変更 VSTSのUIは建て増しを続けていたこともあって、非常にわかりづらいものになっていました…

クライアント Dev Day関西とInsider Dev Tour Tokyoを開催

connpass.com insiderdevtour.com 土曜日に大阪でクライアント Dev Day、日曜にInsider Dev Tourを東京で実施いたしました。参加していただいたみなさん、スタッフの皆さん、スピーカの皆さん、ありがとうございました。 最初は大阪でもやるつもりだったので…