kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM,VSTS,DevOps関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

Azure DevOps

Azure DevOps 2020/9/10の更新

Azure DevOps Sprint175の翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com Edgeが出てから早何年。まだかまだかと言われつつ、一向にリリースされなかったTest & Feedback拡張機能がChromiumベースになって、ようやくリリース…

Azure Pipelines - Multi Stage Pipeline Part3動画公開

だいぶ時間がかかりましたが、Pipelines動画Part3を公開しました。今回はYAMLテンプレートです。 docs.microsoft.com いろいろなことができますが、今回はオリジナルのテンプレートを短くするとか、ほかレポジトリでテンプレートを集中管理するとかに絞って…

Azure DevOps 2020/8/24の更新

Azure DevOps Sprint 174のリリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com 今回もプレビュー機能多いですね。GitHubとAzure Boardsの連携上限解除がうれしいのはMS自身位だと思いますが…どうだろう?PRマー…

オンプレミスAzure DevOpsをWorkgroupからドメイン環境に移行する、ほか質問3件

Azure DevOpsの何でも質問フォームを用意していたのですが、さっそく質問をいただいたので、簡単に回答します。 bit.ly 旧TFSではWindowsユーザーで運用していたが、後からActive Directoryユーザーでの運用に切り替えができますか? 切り替える事ができる場…

Azure Pipelines/GitHub Actionsのセルフホスト用VMイメージを作る

以前からAzure Pipelines用イメージをPackerで作る方法を公開しているレポジトリーがあったのですが、バックエンドがGitHub Actionsと共通になり、レポジトリーも移動しました。 github.com 以前のPackerというかAzure Image Builder(中身はPackerです)を使…

Azure Pipelines - Multi Stage Pipeline Part2動画公開

少し間が空きましたが、Multi-Stageパイプラインの動画Part2を公開しました。 Azure Multi Stage Pipeline Part2 録画中に2か所ばかりノイズが入っているところがあります。すいません。ちょっとカッコつけて一緒に***NO_CI***の説明をしようとしたら動かな…

Azure DevOps 2020/8/3/の更新

Azure DevOps Sprint 173のリリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから見てください。 docs.microsoft.com 世界的な流れに合わせて、Gitのデフォルトブランチ名をmasterからmainに変えるようですね。デフォルト変更は今年の後半だそうです。m…

Azure Pipelines - Multi Stage Pipeline Part1動画公開

Azure Pipelinesで正式版になったMulti Stage Pipelinesの紹介動画シリーズを作っていこうかなということでPart1を用意してみました。 Azure Multi-Stage Pipelines Part1 Part1なので、まだシングルステージです。ちょっと戸惑ったこともあり、少し長めにな…

これからはじめるAzure Pipelines - Visual Studio Users Community Japan

お誘いをいただいて、Visual Studio Users Community Japanで「これからはじめるAzure Pipelines」というお題で発表してきました。 vsuc.connpass.com VSUCとしては初めてのオンラインイベントで、いろいろ不手際がありましたが、皆さんのご協力もあってなん…

Azure DevOps 2020/6/18の更新

Azure DevOps Sprint 171のリリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com Linux/ARM64のビルドエージェントが登場しました。コンパイルはそうでもなかったけど、それ以外(何?)にいろいろ手間取ったため…

REST APIでTest Itemを作る方法とサンプル

Excelでテストケースを管理したい、だからテストケース管理ツールの類はやだなぁ、という話は割とどこでもあると思います。ただ、莫大なExcelで結果に署名するだけの簡単なお仕事といっても、「ねぇ母さんあの時やったテスト結果のExcelファイルはどこに行っ…

Azure BoardsとTest Plans向けオンラインセミナーを開催しました&資料と質問

tfsug.connpass.com 連休の最後に参加していただきありがとうございました。アンケートも回答ありがとうございます。アンケートによると、オフラインと同様に土日の昼が参加しやすいとのことなので、次回は土曜の昼に開催しようかなと思います。やはりPipeli…

Azure DevOps オンラインセミナーを開催しました&資料や質問

TFSUGとしてのオンラインセミナーを開催しました。内容はIgnite The Tourでやったことほぼそのままです。東京開催のときは特にお部屋が満室で入れなかった方も多かったようなので、今回オンライン開催にしてみました。 「こんなニッチなテーマ、2-30人くらい…

Azure Boards - カンバンの高度な設定

はじめに 初期状態 Fields Styleでカードの色を変える タグの色付け カンバンに列を追加する たくさんあるバックログをグループ化したい カンバンのレベルを追加する はじめに Azure Boardsのカンバンを標準のまま使ってもいいのですが、多くのバックログを…

Azure DevOps 2020/4/13の更新

Azure DevOps Sprint 167のリリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com コロナウィルスの影響で4/7まで機能開発を停止していたとのことなので、いつもよりも一週間リリースが延びましたね。久しぶりにそ…

Azure DevOps 2020/3/16の更新

Azure DevOps Sprint 166(と書かれなくなったな…)のリリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com なんかものすごい小幅な更新ですね…複数organizationの課金が一つのサブスクリプションにまとめられる機能…

Azure Boards - 何使えばいいの?

はじめに Work Items Boards Backlog Sprints Queries Plans おまけ:タスクのAnalysis 終わりに はじめに Azure Boardsについて、よく聞かれるのが「どれ使えばいいの?」とか「複数行ったり来たりがめんどくさい」という話です。 Work Items Boards Backlo…

Azure Boards - 設定その1

はじめに チームプロジェクトとしてのバックログやイテレーション設定 イテレーション エリア チームとは チームで効率的に作業するための設定 チームエリア設定 イテレーション設定 おわりに はじめに Azure Pipelinesに関しては割と書いてくれる人が多いで…

Azure DevOpsのビルド時に各種セキュリティ/credentialスキャンを実施する

GitHubにシークレットキーをプッシュするとすぐにGitHubのBotから「まちがえてpushしてない?」という通知が来るのはよく知られた話です。あと、最近ではセキュリティスキャンもやってくれるようになりましたね。Azure DevOpsにはないのでしょうか?実はエン…

Azure DevOps Server 2019でAzure SQL Databaseを使う

オンプレミスのAzure DevOps ServerはSQL Serverとペアで使います。大体直近2バージョンくらいまでサポートしているはずです。現在のAzure DevOps Server 2019 Update 1.1でSQL Server 2019をサポートしています。ただし、Windows版のみで、Linux版はサポー…

プライベートで作ったAzure Artifactsフィードをほかのプロジェクトで参照したい

Azure Artifactsに関してこんな相談を受けました。 Azure DevOps で別Project で作ったArtifacts の Private Feed のパッケージが Azure Pipelines のNuGet でリストアできない…— 伊右衛門 (@IYEMON018) 2020年2月14日 返信で回答しており、できたということ…

Azure DevOps 2020/1/13の更新

Azure DevOps Sprint 163リリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com 今回はSprint 162の積み残しだったのか知らないですが、思ったよりも小幅な修正ですね。Slack/Teamsへの通知がスレッド単位でまとめ…

2019年にリリースされたAzure DevOps機能の振り返り

一般 Azure Boards Azure Repos Azure Pipelines Azure Tests Azure Artifacts Analytics Wiki オンプレミスのAzure DevOps Server 2019 総括 遅れましたが、Azure DevOpsアドベントカレンダー25日目の記事です。 qiita.com 今年はAzure DevOpsSprint 146か…

Azure DevOpsのサポートを受ける方法いろいろ

これはAzure DevOps アドベントカレンダー16日目の記事です。 qiita.com Azure DevOpsのサポート受ける方法がわからないという声をたまに聴くので、ちょっとまとめてみます。Azure DevOpsのサポートは有償、無償、MSがやっているもの、コミュニティと複数の…

Azure DevOps Server 2019 Update 1.1適用で削減されたメモリ

devblogs.microsoft.com Azure DevOps Server 2019 Update 1.1が公開されました。このバージョンからSQL Server 2019にも対応しています。いろいろ新機能はあるのですが、最大の改善といえばメモリ使用量でしょう。 Update 1.1適用前のAzure DevOps Server 2…

Ignite Tour Tokyo 2019でお話したAzure DevOpsのセキュリティベストプラクティス2019

はじめに Azure ADとAzure DevOps 権限について Organization 管理 接続経路 グループ管理について はじめに これはAzure DevOpsアドベントカレンダー2019 9日目の記事です。 qiita.com Ignite The Tour Tokyo 2019でAzure DevOpsを運用する際のセキュリティ…

Azure DevOpsの拡張機能で必要な権限が変わるとき

ちょうどいいネタができたので、Azure DevOpsアドベントカレンダー3日目の記事です。 qiita.com 今日、こんなメールが届きました。 私はAzure DevOpsにDependency Trackerという拡張機能を入れているのですが、なにやらやらないといけないようです。Manage e…

わんくま大阪でAzure DevOpsとIDとセキュリティ管理についてお話してきました

以前Azure DevOpsとセキュリティという形でお話したのですが、今回はもうちょっとAzure ADに振った話にしてみました。これしゃべるためにAzure AD P2(正確にはEnterprise Mobility E5)買ってみました。やっぱりあると便利ですね。 Azure DevOps Management i…

Azure DevOps 2019/10/14の更新

Azure DevOps Sprint 159リリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 docs.microsoft.com BoardsとRepos用のTeamsアプリいいですね。TeamsでもSlackでも同じようにアプリで提供されるといろいろ助かります。 CSVファイルから…

Botを使ってAzure DevOpsのリージョンを変更する

Azure DevOpsは世界の各地域で展開されており、Organization作成時のIPアドレスに基づいて自動決定されます(明示的に選ぶこともできます)。 昔はUSにしかなかったのですが、今は世界の大体の大陸が選択可能です。で、この昔作ったOrganizationはUSにしかなか…