読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

Visual Studio OnlineのTFVCとGit紹介記事第二回が公開されました。

@IT様でVisual Studio Onlineのバージョン管理システム、GitとTFVCの比較紹介記事の第二回が公開されました。 第2回 TFVCチームプロジェクトの利用 (1/6)www.atmarkit.co.jp 以前は夕方(16時ごろ)に公開だったような気がしますが、いつの間にか朝公開になっ…

Team Foundation Server 2015関係の変更点

Visual Studio 2015 RCと同時に各言語版のTeam Foundation Server 2015 RCも公開されています。VSはほっといてもみんな触れてくれますが、TFSはそうでもない(笑)ので、ちょっと簡単に紹介します。 最初に注意点。TFS 2015RCは今のところMSDNから取得したもの…

VS OnlineでTeam Projectのリネームが可能に

最初に開発コードで始めたチームプロジェクト名にその後正式名が決まったり、商標の都合からリネームせざるを得ないことはよくあります。TFSやVisual Studio Onlineで最もリクエストが多かった機能の一つです。 それがやっと実現されました。 Team Project R…

ノウハウお伝えします! 鉄人から学ぶ TFS セミナー編に登壇します

直近のお昼になりましたが、久しぶりに大阪でTFSUGのイベントです。平日お昼という時間ですが、セッション一つと、ハンズオンやります。それぞれ申し込みが別になっていますので、ご注意ください。 ハンズオンはまだTFS(セミナーではVisual Studio Onlineを…

@ITでVisual Studio Onlineの記事が公開されました

第1回 Visual Studio Onlineで使える二つのバージョン管理システム (1/8)www.atmarkit.co.jp 最近告知系になってますが…17日に@ITさんでVisual Studio OnlineのGitとTFVCの紹介記事を書きました。四月だし、新人の方も読むかもなー(というか、読んでね♪)と…

TFSUG勉強会アンケート

TFSUGの活動としてみなさんどんなことが知りたいのか、アンケートを作ってみました。お約束はできませんが、いただいた情報はTFSUGの中で開催ネタの参考にさせていただこうと思いますので、ご協力をお願いいたします。 場所は東京か大阪になります。 (追記) …

今後のTFVC(Team Foundation Version Control)について

TFSのトップであるBrian Harryから今後のTFVC(TFSに従来からある中央型リポジトリ)の将来について告知が出ています。ざっくりと。怒られたら消します(^^;。 (追記)オリジナルのリンクを忘れてました。 The future of Team Foundation Version control TFVCは…

Visual Studio Online 3/10の更新

いつものVisual Studio Onlineの更新が来ています。オリジナルはこちらを見てください。 https://www.visualstudio.com/news/2015-mar-10-vso クエリに@CurrentItarationが指定できるようになった 作業のクエリに@CurrentItarationを指定することにより、現…

Release Explore for Visual Studio拡張機能

Release Explorer for Visual Studio 2013 Beta extension Release Explorer for Visual Studio 2013 Beta extension Release ManagementをTeam Explorerから使うための拡張機能です。またベータ版ということで、実装されていない機能がたくさんあるので、起…

TFS 2015 CTP1での目につく変更点

TFS 2015 CTP1をAzure VMに入れてみました。ちょっと目につく変更点を紹介します。 プロジェクトのページにmarkdowsで直接かけるようになった Visual Studio Onlineではすでにあった機能ですが、TFSにもやっときました。そして、日本語版ブラウザでアクセス…

TFS 2015 CTP1をインストールしてみた

TFS 2015 CTP1がリリースされたので、Azureに仮想マシンを用意して、インストールしてみました。英語版しか公開されていないので、OSの設定もSQL Server(今回はSQL Server 2014 Expressを使っています)も全部英語版にしています。 少なくともTFS 2013ではOS…

TFS 2015 CTP1公開

英語版のみですが、Team Foundation Server 2015 CTP1が公開されました。ざっくりと。 MSDN Blogs 原則TFSはVS Onlineの特定の時期の機能のスナップショットをリリースすることになるようで、現在のVS Onlineの機能を使っていれば違和感なく使えると思います…

やっと私のテナントにもVS Onlineの更新がきた

Visual Studio Online 2/18の更新 - kkamegawa's weblog Visual Studio Online 2/18の更新 - kkamegawa's weblog 前回2/18のVS Onlineの更新で紹介した新機能がやっと私のテナントにもやってきました。すぐほしい機能ではなかったのですが、やっぱり遅いと寂…

Visual Studio Online 12/17更新

http://www.visualstudio.com/en-us/news/2014-dec-17-vso いつものスプリント更新。これが2014年最後のスプリントで次は年明けだそうです。ちなみに今後の更新予定はこちら。TFS 2015でようやくプロジェクトのリネームがくるそうですね。 http://www.visual…

Visual Studio Onlineライセンス変更予告

More pricing and licensing changes coming 2015/1/1からVisual Studio Onlineなどのライセンスが少し変わるそうです。以下ざっくりと。 Release Management Release Managementを使うとき、MSDNのライセンスでは一台のサーバーにしかデプロイできなかった…

TFSのtf.exeの実行ログを見たい

TFSのTFVC(TFSの従来のバージョンコントロールシステム)にコマンドからアクセスするためのtf.exeの実行に失敗することがたまにあります。 そんなときはC:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 12.0\Common7\IDE (既定インストール先)にあるtf.exe.c…

AzureギャラリーにあるTFS2013を入れてみた

教えてもらって知ったのですが、AzureのギャラリーにTFSのテンプレートが登録されていました。マーケットプレイスからTeamで探すと出てきます。 ギャラリーTeam Foundation Server 2013を選択するとライセンス情報が出ています。ギャラリーにあるものは評価…

TFSUGでVisual Studio Onlineについてお話してきました

お久しぶりでTFSUG大阪でVisual Studio Onlineとアジャイル開発についてお話してきました。 Visual studio online and Agile from Kazushi Kamegawa 前半で細谷さんがスクラム開発の事例をお話して、私がVisual Studio Onlineでどうやって作りこんでいくのか…

TFSUG大阪やります

お久しぶりですが、11/20にTFSUG大阪を開催します。 <a href="http://kokucheese.com/event/index/232370/" data-mce-href="http://kokucheese.com/event/index/232370/">11月20日 第23回 #TFSUG Visual Studio Onlineを使ってみよう! (大阪府)</a…

TFSをFQDNでアクセスできるようにする

TFSは通常サーバ名だけでアクセスすることができます。しかし、事情によってFQDNでアクセスしたい場合があります。FQDNでアクセスしなければならない状態になっている場合、チームプロジェクト作成時に以下TF218027のエラーが発生します。 TFSをNTLMで構成す…

Visual Studio Onlineでの負荷テストが簡単に

今日からVisual Studio OnlineでLoad Testをクリックすると、画面が変わっているはずです。 従来の負荷テストはVisual Studio UltimateのIDEがないと実行できませんでしたが、ブラウザのみで可能になっています。もちろんIDEでかけるような高度なことはでき…

TFS 2013 Update 4 RC新機能

Visual Studio 2013 Update4のRCが公開されています。 <a href="http://blogs.msdn.com/b/visualstudio/archive/2014/10/16/visual-studio-2013-update-4-rc-now-available.aspx" data-mce-href="http://blogs.msdn.com/b/visualstudio/archive/2014/10/16/visual-studio-2013-update-4-rc-now-available.aspx">MSDN Blogs</a> MSDN Bl…

PowerShellとRelease Management Serverについてお話してきました

第 4 回 PowerShell 勉強会 - Japan PowerShell User Group (JPPOSH) | Doorkeeper で「リリースとPowerShell」というお題でRelease Management ServerとPowerShell DSCについてお話してきました。スライドはこちら。 PowerShell and Release Management Ser…

TFSに認証Proxy経由でアクセスする

認証Proxy、厄介ですね。ダウンロードなどで困っている方をしばしば見かけます。私は幸い使っていないので、困ったことはありませんが、今日もそんな質問を見かけました。 Visual Studio 2013のTFSサーバに接続するためのProxyの設定について 質問者の方は中…

Visual Studio 2013/TFS2013 Update4 CTP1公開

http://blogs.msdn.com/b/visualstudioalm/archive/2014/09/02/update-4-ctp1-now-available.aspx Update3が落ち着いたと思ったらもうUpdate4 CTP1ですか。もちろんまだプロダクション環境には使えませんが、今回は更新が多いですね。日本語版はまだないのか…

Visual Studio OnlineでWelcomeページをmarkdownで追加

8/19に予定されていたVisual Studio Onlineのメンテナンスが終了したようです。今回の新機能の一つはプロジェクトのWelcomeページをmarkdownで書くことができるようになったこと。これいいですね(というか、もうちょっと早く…)。 やり方は簡単で、チームプロ…

今どきのソースコード管理第六回が公開されました

連載:いまどきのソース・コード管理:第6回 クラウドとソース管理 (1/4) - @IT 第五回からずいぶん間が空いた気がしますが、いろいろ生活環境の変化とかあって、空いてしまいました。すいません(__)。 クラウドのことを書こうと思ったら、一か月後には機能…

Visual Studio 2013 Update3とALM関係

Visual Studio 2013 Update3 正式版が公開されていますね。 Description of Visual Studio 2013 Update 3 ダウンロードは上記のリンクからどうぞ。AzureやVS本体はNo1の方が紹介してくれているので、それ以外のことをさっくりと。 Visual Studio 2013 Update…

SQL Server 2014の無人インストール

SQL Serverにはコマンドプロンプトからインストールする方法が提供されています。以前SQL Server 2012のときも書いたのですが、SQL Server 2014ではちょっとオプションが違います。 SQL Server 2014 command-line install for TFS ※:使う場合はドメイン名、…

Visual Studio 2013のIntelliTrace

今日TechEd NA 2014の動画を見ていてびっくりしたのですが、Visual Studio 2013ではスタンドアロンのIntelliTraceが格納されているintellitrace.cabは廃止されていて、System Center Operations Managerが使うMicrosoft Monitor Agentと統合されていたんです…

Visual Studio OnlineとNuGetパス

Visual Studio Onlineでは一応ソースツリーに日本語のパスを使用することができます。しかし、現在のNuGet(2.8.50313.46)では、日本語パスを入れていると、NuGetパッケージの復元でこけてしまうようです。 ローカルのVisual Studioではちゃんと通るのに…。 C…

Visual Studio Onlineチームプロジェクトと外部連携

TFSの管理体系にはプロジェクトコレクションとチームプロジェクトがあります。以前書いたんですが、原則この辺は変わっていません。 TFSのプロジェクトとコレクション - kkamegawa's weblog オンプレミスではプロジェクトコレクションを作れば完全に分離でき…

Microsoft MVP for Visual Studio ALM再受賞しました

One More Year! 今年度*1もありがたいことにMicrosoft MVP for Visual Studio ALMを受賞することができました。このコンピテンシーでは三年目になります。BlogやTwitter,Facebook,オフラインイベントや記事などでお世話になった皆様のおかげです。 私事です…

VSハッカソン倶楽部の資料公開

6/14にやったVSハッカソン倶楽部の資料です。ALM関係の機能とどう組み合わせていくのか、さらっと流してみました。単体テストはちょっと追いきれていなかったのですがChutzpahも使えるようですね。 (追記)あと、セッションで教えてもらったのですが、TypeScr…

はじめてのTeam Foundation Server Kindle版が発売されました

かなりお待たせいたしました。ほかの電子書籍マーケットでも売られていますが(発売日は一定ではありません)、Kindle版の「はじめての Team Foundation Server」が発売開始になりました! TECHNICAL MASTER はじめてのTeam Foundation Server 作者: 中村薫,亀…

MSDN SubscriptionでVisual Studio Onlineが使用可能になったみたい

やっとMSDNの無料枠でVisual Studio Onlineが使えるようになったみたい~。 え、できなかったっけ?といわれそうですが、つい先日、Visual Studio Onlineが正式版になるまでできなかったんですよ。相変わらず北米リージョンしか選べない?みたいですが、これ…

MVP Community Camp 2014の資料を公開しました

Planning Effective Test Plan from Kazushi Kamegawa MVP Community Camp 2014で「効率的なテストを計画しよう」というタイトルでお話させていただいた資料を公開しました。基本的には書籍「はじめてのTeam Foundation Server」で紹介したTest Managerの機…

TFS2013 Update2でキャッシュ場所が設定可能に

TFSでは高速化のためにWebサーバ側(アプリケーション層)にキャッシュを持っています。バックアップ/リストアを行った時などはこのキャッシュフォルダの内容を削除しないと、トラブルが起きることがあります。 MSDN Blogs 上記の通り、デフォルトではTFSをイ…

MVP Community Camp 2014詳細情報

公式サイトに各会場のプログラムがpdfで公開されました。私も13時からTFSのTest Managerとテスト話をさせていただきます。といっても、テスト方法論みたいな話ではないのですが、一言で言えばExcelベースのテスト仕様書/手順書じゃない方法もあるんだよみた…

TFS本出版記念イベントでしゃべってきました

はじめてのTeam foundation server執筆裏話 from Kazushi Kamegawa 実は裏話のところは出すつもりなかったのですが(とはいえ、漏れても差し支えない話だけです)、中村さんからいいんじゃない?ってことだったので、公開しました。ほんとに隠しているのは最初…

MVP Community Camp 2014のご案内

3/17から22にかけて、MVP Community Camp 2014というイベントが開催されます。去年までやっていたCommunity OpenDayが少し形を変えて、アジアに広がるという感じ? 17から21まではオンライン、22日はオフラインです。オンラインのほうはアジア各国の人がいろ…

TFS向けにWindowsをコマンドで構成する

TFSをインストールする場合、IISや.NET 4.5の構成を行う必要があります。機能の追加と削除でやってもいいのですが、いちいちUIでやるのは面倒ということで、PowerShellでやってみましょう。ちょっと長いですが、これだけ入れておけばたいてい大丈夫です。 In…

OutlookでTFSの作業項目を管理する拡張機能

TeamSystem Solutionsという会社が作っているWordとOutlookの拡張機能の紹介です。今日はTeamLookというOutlook拡張機能。Office 2007/2010/2013の32bit版/64bit版に対応しています。 Integrating Microsoft Word and Outlook into Team Foundation Server …

TFS本が出版されます

昨年からTFSUGメンバーで書いていたTFS本が発売されることになりました。昨年秋ごろからこれでかなり死んでました…。 TECHNICAL MASTER はじめてのTeam Foundation Server|書籍情報|秀和システム まだAmazonなどのオンラインショップには登録されていない…

TFS 2013のカスタマイズ解説本(英語)

TFS 2013のカスタマイズを行うという、結構ニッチな書籍が出たようです(英語)。 Team Foundation Server 2013 Customization 作者: Gordon Beeming 出版社/メーカー: Packt Publishing 発売日: 2014/01/21 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る Am…

TFSを無償で学ぶオンラインリソース

Visual Studio Onlineは五人まで無償で使用することができますが、手探りで始めるのは大変なものです。仮想マシンのハンズオンラボがありますが、ドキュメントが英語なうえにセットアップもなかなか大変(そもそもこれが動くHyper-Vホストを用意するのが…)。 …

Application Insightをちょっと紹介してきました

Application Insight Introduction from Kazushi Kamegawa 2013/11/26のTFSUGで枠をもらったので、急きょ発表されたばかりのApplication Insightの概要をしゃべってきました。私も招待コードもらったのが数日前なので、まだほとんど使ってません(^^;。 Web L…

32bit版PowerPoint 2013でストーリーボーディングが起動しない?

32bit版PowerPoint 2013でストーリーボーディングが起動できない | Microsoft Connect connectに一つ登録。でもこれ再現しないとか言われそう…。一応細かく手順は書いてみたのですけど。 私の手元には一台だけ64bit版Windows 8.1に32bit版Office 2013をイン…

いまどきのソースコード管理第五回が公開されました

連載:いまどきのソース・コード管理:第5回 配備を自動化する (1/4) - @IT すっかり遅くなって、もうVisual Studio 2013の話になろうかというときにTFS 2012の話題です…。まぁ、大きくは…かわるけど、ビルドとデプロイについてはそのまま使えるはずです。 …

Team Foundation Server 2013がやってきた

Visual Studio 2013/TFS 2013をはじめ、17日にはほんとうにどさっと公開されましたね。世界中から結構なトラフィックがあったんじゃないでしょうか。 TFS 2013 RCからTFS 2013にアップグレードしてみました。再起動が多い…RCのときもそうでしたけど。私の環…