kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

Visual Studio Team Services 2016/11/16の更新

定例外ですが、Connect();にあわせて、VSTSのRelease ManagementとPackage Managementが一般提供開始されました。それに伴い、課金も始まります。5人まで無料ですが6人以上で使う場合はVSのEnterprise以外を使っている人は気を付けてください。

Work Item Searchのプレビューも長年望まれていました。今までもTitleだけは日本語検索で来ていたのですが、DescriptionなどはSQL Serverでいうところの、日本語Word Breakerが入っていなかったので、英単語以外は検索できなかったのです(TFSの場合はSQL Serverに日本語Word Breakerを入れましょう)。

日本語にどの程度対応しているかは別記事で紹介します。

余談ですが、今まで下訳にはBing Translatorを使っていたのですが、新しくなったGoogle翻訳使ってみたらなんだこれというくらい普通の文章になりますね…。一部直していますが、リリースノートのようなきっちりした文章であれば、翻訳の手間がものすごく減りますね。

translate to Japanese to VSTS release notes from h ...