読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

VSTSのビルドが成功しているのに失敗と表示される?

ある日のこと。仕掛けたLambdicSQL for SQL Serverのビルドがどうなっているかな?と思ってビルドステータスをみてみました。

f:id:kkamegawa:20170511061751p:plain

あれ?失敗なのに直近のビルド履歴は成功???実はこのStatusという欄は正確には「My Build Status」の略です。

つまり、「自分がリクエストした直近のビルド結果」を表しています。

f:id:kkamegawa:20170511061749p:plain

で、ビルドのSummaryを見てみると「Passing」ですね。つまり成果物(artifact)はできています。じゃあこれ誰がビルドしたの?ということですが、下の赤枠。

Microsoft.VisualStudio.Services.TFSつまり、なんらかのビルドトリガーでVSTSが自動的にビルドした結果なんですね。今回の場合はSchedule Buildです。

f:id:kkamegawa:20170511061750p:plain

StatusとはMy Build Statusのことと書いたので、試しに別のアカウントで見てみると、StatusはSucceededになっています(ちなみにこのアカウントではビルドしていないんだから無印が正解だと思うんですが)。

この挙動はちょっとわかりづらいので、フィードバックしています。