読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

Visual Studio Online 2/18の更新

ALM VisualStudio VSO

http://www.visualstudio.com/news/2015-feb-18-vso

2/18の更新内容が公開されています。ところが、現在まだメンテナンス中の様で、これが終わったら順次追加されるようです。今回はカンバンとテストだけですね。

カンバンボードからダイレクトに追加可能

http://cdn1.visualstudio.com/dynimg/IC782745.png

今までカンバンにあるタスクカードをクリックして、詳細を編集していましたが、一部の項目は直接インラインでできるようになりました。でもこれ私の契約では動いてないような…?

http://cdn1.visualstudio.com/dynimg/IC782746.png

ユーザーストーリーのところでもカンバンから直接ボードを登録できるようになったそうですが、私の手元の環境にはまだない…

カンバンの列が分割できるようになった。

http://cdn1.visualstudio.com/dynimg/IC782747.png

各列でさらに複数の列(DoneとDoing)に分割できることができるようになったそうです。分割してDoingとDoneを移行させることで「進行中」の状態が「ほんとに着手した」たと明示的に示すことができるようになるそうです。一つずつ各自にIn Progressのなかでやっていれればともかく、五月雨にやるときに明確にわかりやすくする、ということなんでしょうか。

これも私の手元では確認できず…新しいプロジェクトじゃないとだめかなと思ったけど、そうでもないようですし。

テストの担当者を複数に設定できるようになった

http://cdn1.visualstudio.com/dynimg/IC782748.png

これはうれしい。私の手元でも確認できました。Visual Studio Onlineのテストでは複数のまとまったテストをテスト計画として管理して、さらにその中で階層で静的テストとか、要件ベースのテストと作ってから、「xx機能のテスト」として管理しています。

このテスト計画の担当者は従来一人しか設定できなかったのですが、手動はもちろんのこと、自動化していてもちょっと現実的じゃなかったですね。これが複数の人間に割り当てられるようになりました。これは私の契約でもちゃんと使えています。

そのままインラインでメールも送っちゃおうという感じですね。メールは従来でもできてました。

Application InsightsがAzureプレビューポータルに移行

前々からいわれていた通り、Application InsightsがAzureプレビューポータルに移行します。私のテナントではまだ見えているんですが、新規契約者はもれなくだそうです。

紹介記事でも二回目以降は全部プレビューポータルでやってます。

Insider.NET > 業務アプリInsider > 連載:アプリケーションの運用監視 - @IT