読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

iPhone 3GSからiPhone 5へMNP

ハードウェア

Windows Phone 8が出ればそこにMNPしようかなとずっと待っていたのですが、出そうもないし、年度末でauがお得なMNPセールを始めていたので、乗ることにしました。
ビックカメラで16GB版の本体9800円(学生ならば0円)、コンテンツなどはなしです(正確にはあるんですがすぐ消せます)。一時期店舗で勝手にモバゲーなどのゲームのショートカット入れられた!と話題になったからか、ちゃんと同意書見せられて、割とわかりやすく説明してくれました。
「同意しないという選択肢あり?」と聞いたら「ありですが、やってもらえると助かります」といわれたので、面白かったので、やってみました。署名がないプロファイルともどもすぐ消しましたけど(というか、MNPの場合これはやらなくてもよかった)。
とりあえずLTEは日割りで解除できるのと、キャリアメールとるためにどうしても使わなくてはならないので、少しお試し。確かに早い。一年前のDocomoもこれくらい速かったのにね。ただ、地下鉄の中はUQ_Wifiによく切り替わっているようでした。
さて、MNPした人はキャリアメールとかの設定をしたい、という人もいるでしょう。これはキャリアの回線経由じゃないとできないので、このために一日か二日はパケット(モバイルデータ転送)を有効にしておく必要があります。
つい、その場でやってしまいがちになるのですが!その前にバックアップからの復元をやっておきましょう。iCloudおよびiTunesのどっちからでもいいですが。私はキャリアメール設定した後で、iTunesから復元してしまったせいで、きれいさっぱり消えてなくなりました…orz。よって設定からもう一度。
ついでに、入れられてしまったコンテンツを手っ取り早く消すならiTunesからのリストアすればいいですね。確実にきれいさっぱり消えますので。
MMSではなく、通常のメールでとる設定にしたので、これでもうパケット使う必要は(たぶん)ないはず。明日にはほとんど全部の余計なものを解約しましょう。今日解約しようと思ったら、契約当日はできないんだって…まぁ仕方ないか。
キャリアメール、基本的にいらないのですが、Google Calendarのモバイル通知や二段階認証がキャリアメールなので、そのために使ってます。