読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

Galaxy Tablet 10.1 LTE/SC-01DをAndroid 4.0にした

Android ハードウェア

GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01Dの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ
過去連敗しているDocomoさんの4.0アップデートということで2,3日待とうと思ったのですが、我慢できなくてその日にインストールしました。アップデートして2,3日使ったのですが気づいたところ。

  • インストールはダウンロード込みで大体1時間あれば十分。ストレージは260MB必要だけど、このモデルは動画でも入れまくっていない限り大丈夫でしょう。
  • ある人がAndroid 3.xを4.0にするのはWindows VistaWindows 7にするようなものと教えてくれたのですが、確かにそんな感じ。
  • ChromeをはじめAndroid 4.0以上のアプリケーションが使えるようになったのは大きい。
  • スクロールぬるぬるとはいかないですがかなりきびきびしだしました。
  • 麻雀のような思考ゲームでもちょっと早くなった?ような錯覚がある。
  • システムフォントが変わった?前より太くて読みやすくなりました。
  • 色合いが変わったような気がする。少し落ち着いた色合いで、android 4.0のほうがいい。
  • WiFiの検出が異常に速くなった。以前は10秒くらい待たないと使えるようにならなかったのに、4.0では2秒程度で使えるようになってうれしい。
  • Android 3.2では自動的に180度強制回転させられてしまうアプリがいくつかあったが(回転無効にしてもダメ)、4.0では大丈夫。
  • ネットワーク接続アイコンは3.2のほうがよかったかな?WiFiに接続した状態と実際にInternetに接続している状態が区別できてわかりやすかったかな。
  • Android 4.0の新機能、プリインストールアプリを無効化するという、待望の機能がなぜかSC-01Dでは使えなかった。アップデートを削除しても無効化ボタンが出てこない。

アップデートはおおむね満足しています。ほかの機種ではファクトリリセットしないと性能向上しなかったみたいな話も聞いたのですが、この機種は充分性能が出ている気がします。