kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

HP-UX 11iv1→v2やる?

HP-UX用のOracle 9iR2の新し目のパッチを当てるとき、とあるカーネルパッチを当てろと指示があったので、パッチ集のメディアを要求すると、送られてきたのはHP-UXの11iv2のメディア。PA-RISCマシンでもv2が使えるようになったことに伴い、v1はもう送ってこなくなった模様。ちゃんとメディア請求書見たら、ちゃんと"v2"って書いてある…しまった。
一応v1→v2はWindows 2000→XPのようなアップグレードができるらしいのだけれど、HPのサイトを見に行くと結構手間。mirrorディスクは一度解除しなきゃならないし、VERITUS Volume Manager使っている場合はまた新しいバージョン手に入れて、コードワード(ライセンスキー)もらわなきゃいけない。
まぁ、この辺はOSアップグレードする前にアンチウィルスソフトなどのシステムに依存するソフトを削除しろと言うWindowsも同じか。
とはいっても、HP-UXマシンは一台しかないので、失敗すると、はいそれまでよ。これがたとえばLinuxとかならVirtual ServerやVirtual PC使ってアップグレードのシミュレーションとかできるんだけれど、PA-RISCマシンは虎の子だしなぁ。うーん、困った困った。とりあえずITRCから個別パッチだけ手に入れるかな…。