読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

Team Foundation Server 2015 Update3リリース

.NET Core 1.0 RTM / Visual Studio 2015 Update 3buchizo.wordpress.com

ブチザッキに任せておけばいいかなーという気がしないでもないですが、一応。TFSこと、Team Foundation Serverも2015 Update3がリリースされました。ついこの前Update 2.1が出たばかりというのに早いですね。リリースノートはこちら参照。TFSはいつもならリリースノートが翻訳されるはずなので、私はやりません(バグの翻訳がめんどく…いや、なんでもない)。

Team Foundation Server 2015 Update 3 Release Notes

大きいところではSSHがオンプレミスでもサポートされました。インストール時にチェック入れるとSSHサービスがTFSで動きます。

f:id:kkamegawa:20160628061100p:plain

最初のアップグレードウィザードでSSHにチェックを入れるだけです。

f:id:kkamegawa:20160628061125p:plain

プロフィールページに鍵を登録できます。

f:id:kkamegawa:20160628061126p:plain

TFS管理コンソールではちゃんとSSH有効だよと言われているのですが、SSHの設定を変更するダイアログを出すとなぜか無効です。しかし、teamfoundationsshserviceというサービスが動いていればちゃんと動いているので気にしないでおきましょう。

sc query teamfoundationsshservice

SERVICE_NAME: teamfoundationsshservice
TYPE : 10 WIN32_OWN_PROCESS
STATE : 4 RUNNING
(STOPPABLE, NOT_PAUSABLE, ACCEPTS_SHUTDOWN)
WIN32_EXIT_CODE : 0 (0x0)
SERVICE_EXIT_CODE : 0 (0x0)
CHECKPOINT : 0x0
WAIT_HINT : 0x0

他にもSCVMM以外にもVMWareやAzure DevTest LabsのAzure仮想マシンの管理をサポートするようになりました(要拡張機能)。

marketplace.visualstudio.com

marketplace.visualstudio.com

marketplace.visualstudio.com

Update 2.1からであれば、数分くらいで更新終わるはずです(Core i5マシンの場合)。