kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

TFSUG 25回でいただいた質問の回答

6/18のイベントにお越しいただきありがとうございました。現地でいくつか質問をいただいたので、覚えている限りここで回答してみます。

Azureクラウドサービスへのデプロイが遅い

VS OnlineとRelease Managementを使っているが、たまにデプロイ完了までの時間が遅くなる、という現象があるそうです。

すいませんが、さすがにそれはわからない(^^;。サポートに聞くか、Azureの各種ログを見ていただくのがいいかと思います。

azure.microsoft.com

オンプレミスTFSの移行について

ワークグループ環境で動かしているTFSをActive Directoryへサーバの名前変更なしで移行したい、というご質問。結論からいえばできます。

SQL Server自身は実行アカウントをかえればいいくらいのはずですが、認証を変更するので、SQL Serverもさっくり入れ直し(きれいにするならOS入れ直しから)てやったほうがいいかと思います。

Team Foundation Server の移動または複製 (ハードウェアの移動)

で、ワークグループからドメイン環境への移行ですが、ちゃんと手順が用意されています。

ある環境から別の環境への Team Foundation Server の移行

手順の肝はワークグループとActive Directoryアカウントの関連付けです。ちゃんとどのアカウントをどのアカウントに関連付けるかまとめておきましょう。TFSConfig identities /changeってのでやります。

TFSのアカウントの設定に漏れがないかこのページで確認してください。

Team Foundation Server の管理アクセス許可の設定

TFSはクライアントとサーバにキャッシュを持っています。最後にキャッシュを消してください。消さないと誤動作します。

クライアント コンピューターのデータ キャッシュの更新

サーバキャッシュも忘れずに。

アプリケーション層サーバーのキャッシュ設定の変更

SonarQube連携について教えて

TFS /VS OnlineでSonarQubeがサポートされます。より正確にいえば、Team Buildとmsbuild実行時にSonarQubeのプラグインを呼び出すことにより、SonarQubeの静的解析が実行されます。

blogs.msdn.com

上記の記事中にインストール方法が公開されているので(英語ですが)、興味のある方はどうぞ。時間が取れたら私のほうでも記事紹介します。ちなみにプラグインはGitHubで公開されています。

vsarguidance.codeplex.com

大阪でもやってほしい

クロスプラットフォームのイベントを7/22に東京で開催することになっていますが、大阪でも、という声がありました(わざわざ大阪から来ていただいたそうです)。

TFSUGではありませんが、7/11にXamarinユーザー会がありますので、こちらでもどうぞ。

jxug.connpass.com

私もなんかやろうかな(参加はします)。

補足

セッション中に紹介したVS Onlineの新しいビルド機能(GUIでポチポチ作るやつ)はたぶんまだプレビュー中で、使っても何と課金がかかりません。

XAMLビルド(今までのビルド)は普通に課金がかかるので気を付けましょう。