kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

NW-A16を買った

 ようやく待ちに待ったmicroSD対応のウォークマンが発売されたので、ぽちっと行ってきました。ついでにシリコンケースとmicroSDXCカードも購入。

ちなみに今まではNW-X1060を使っていました。


NW-X1060/BI | ポータブルオーディオプレーヤー ウォークマン | ソニー

これはこれでよかったのですが、内蔵メモリ32GBってのがもう限界で。あと、ノイズキャンセル機能が使えなくなりました。ウォークマンのノイズキャンセルは付属のヘッドフォンを使わないといけなくて、これがよく断線するのです。実は二回目で、一度は無償期間だったので交換してもらえましたが、普通にSONYで買うと7000円くらいします。

32GBと64GBがありますが、私が買ったのは32GB。なんせ32GBで一万円差(ヨドバシでの価格)というAppleをほうふつとさせる価格設定だったのでちょっと許容できませんでした。

同じ理由でmicroSDカードも128GBはパス。なんせ一万三千円くらいするので、容量倍でもコスト三倍だとちょっと割に合いません。まぁそのうち下がるので、その時に入れ替えればいいでしょう。microSDは使いまわしが効きますし。

すでにいろいろレビューがありますが、PCから音楽を転送するときは内蔵メモリとmicroSDが排他になります。BlueToothや直接転送時も個別の設定ができます。 内蔵はもう絶対消さないようなファイルを転送して、追加する音楽をSDにしたほうがいい感じですね。後は一時的に見たい動画とか。

シリコンケース付属の保護シールはもうちょっと全面に貼り付けできるようなシートだといいんですが。

音質はさすがに数年経つと違うもんですね。前よりも進化が感じられます。ノイズキャンセル機能も格段に進化していて静寂な空間が戻ってきました。

NW-X1060よりよくなったところとして、Holdスイッチが側面になって非常に押しやすくなりました。前は背面にあって、ハードケース使うと操作できなくなって、えらい困っていたのです。

ハイレゾ対応している本機ですが、特に興味ないので、ハイレゾヘッドフォンは買わず。ハイレゾと思われる曲がプリインストールされているのですが、それが結構ディスク食っているようで、NW-X1060だと6000曲入れて、内蔵メモリ目いっぱい使っていたのですが、3700曲くらい入れて1GBあまりの状態です。あと1000曲くらいは入るかどうか、かなぁ…。

microSDに入れるくらいの曲はまだないので、SDカードでの操作はそのうちに。ただ、遅いらしいので、できるだけ早いSDカード買ったほうがいいとは思います。