kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

Visual Studio Onlineのサービスフック機能

しばらくブログ書いていなかったですが、ぼちぼち復帰します。

さて、いつの間にかVisual Studio Onlineにプレビュー機能ではありますが、Service Hookという機能が追加されています。その名の通り、Visual Studio Onlineのイベントを契機として外部のWebサービスを呼び出します。サポートしているものだけですが、メジャーなものは割とそろっているんじゃないでしょうか。

使い方は簡単です。管理者のアカウントでログオンして、コントロールパネル(右上の歯車のアイコン)をクリックすると、いっぱい並んだタブの右側のほうにService Hookがあります。*とついているのはプレビューだから。

f:id:kkamegawa:20140510135237p:plain

 

  • ビルドが終わったとき
  • チェックインされたとき
  • 作業項目が作成/更新/コメントが登録されたとき

 

どのサービスも大体上記のイベントに対応しているようです。特によく聞いたのが、Visual Studio Onlineでソース管理して、Jenkinsのビルドサーバーと連携させたいという話があるので、一度試してみてください。

Azure Service Busやストレージももちろん対応しているので、Service Bus経由で別のシステムをさらに呼び出すとかいけるかもしれませんね。

最後に現時点ではプレビューの機能なので、使用の際は気を付けてください。