kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

Visual Studio用クラウド性能分析ツールApplication Insights拡張機能

Application Insights for Visual Studio Onlineを使えばVisual Studio Onlineで性能監視を行うことができます。まだプレビューなので、招待リストに入れてもらうしかないようです。

例にもれず、プログラムに特定のキーを埋める必要がありますが、そういう作業をやってくれる拡張機能が登場しました。

Application Insights Tools for Visual Studio extension

f:id:kkamegawa:20140211000457p:plain

こんな風に追加されます。

f:id:kkamegawa:20140211000458p:plain

ASP.NETアプリケーションやWindows Phoneアプリケーション、Windowsストアアプリケーションのテンプレートを選択すると、右側に上のような画面が表示されます。

Add Application Insights to Projectにチェックを入れていると自動的に構成されます。プロジェクトにはApplicationInsights.configが追加されます。

f:id:kkamegawa:20140211003034p:plain

 

このApplicationInsights.configの中にアプリケーション固有のキー情報などが格納されています。便利ですね。

Dashboardをクリックすれば、こんな風にダッシュボードが起動します。

f:id:kkamegawa:20140211000459p:plain

同様にAvailability Monitoringは状態監視、Application Performance Monitoringは性能監視(対象Webサーバにエージェントインストール必要)、Usage Analytics Data(いわゆるアクセス解析)のページが表示されます。アクセス解析はページで表示されているJavaScriptを共通ページにコピペする必要があります。

エージェントが必要な性能監視は場合によっては難しいですが、この拡張機能使えばいくつかの手間が省けていいですね。