kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

@ITで第三回が公開されました。


最後はファイルサーバー関係の便利機能紹介です。前回DFSを紹介していましたけど、今回はついゴミ箱になりがちなファイルサーバーの容量レポートを使ってみようという話。専門の運用監視ソフトなどの、別ソフトを使うことが多いと思いますけど、OS標準でも結構できます。
Windows Server 2012になると重複排除、ポリシーによる強制削除なんて機能も用意されていて、さらに便利です。
最後に紹介しているコンピュータアカウントによる委任はたまに使います。Facebookである人が「Hyper-Vでネットワーク上のISOイメージマウントできなくて悲しい」という話を書いていたことがきっかけです。
もともと委任の話は入れるつもりだったのですが、Hyper-VのISOイメージマウントという具体的なシナリオができて、さらに身近になったんじゃないかなと思います。
開発者がやる開発環境の運用ということで、あまり厳しいセキュリティにしていませんが、専門の人がいるときはしたがって、どうしても必要な時はなぜこの設定をしなければいけないのか、ということを説明できるようにしたいですね。とにかく全ポート全機能解放しろ!とかじゃなくて。