読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

Community Open Day 2012でしゃべってきました&資料公開

本日はお足元の悪い中たくさんの人においでいただきありがとうございました。最初は60人収容のRoom Bだと聞いていたんですが、今日予定を見ると…あれ、Room Bに私のコマがない?と思ったらAに移ってました(^^;。Aって90人だったんですがっ。あとで聞いたら申し込み人数が多くて入れ替えたんだそうです。
前ふりの質問で、「ほとんど.NETだけでプログラムされている方?」と聞いたところ、目算で70%位の方に挙手していただきました。もう少し多いか少ないかどっちかだと思っていましたが、なるほど…。
さて、Visual Studio de Debugというタイトルでしたが、Visual Studio単体でのデバッグではなく、「事後デバッグ」ということに焦点を当ててみました。いや、開発環境ではちゃんと動くのに、デプロイすると動かない!ってことはよくあるんじゃないかと思います。たいていは環境のミスであったり、単体テストで網羅していないデータがあったり、競合状態になったときじゃないかなと思います。
そういう現象が起きたときIntelliTrace CollectorでIntelliTraceの情報を取ればわかるかもしれないよ!ということで使い方の解説をさせていただきました。
後半はどちらかといえばネイティブ向けに、WERの概要と、Global Flagでのデバッガ起動方法について解説させていただきました。WERは「少しでも早くするためにサービス止めろ」みたいに書かれていることをよく見かけますが、クラッシュダンプ生成するといろいろとわかることもあるので、せめて開発中は使ってあげてください。
Global Flagsの注意点として、デバッグ終了後は必ず解除しておいてください。