kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

訳しすぎ

PowerShell 2.0はヘルプがchm化されていてありがたい…のですが、多くの場所で折り返しが有効になっていないようで、読みづらくなってしまい、残念。折り返しているところもあるから、chm作成したシステムと書いたソフトの都合かな?
で、ヘルプを見ていたらコマンドレットのオプションに「確認」と表示されているところがあって、何だこりゃと思ったら…。

はい、-Confirmを訳しちゃったんですね(^^;。ちなみにget-helpコマンドレットで表示されるヘルプメッセージは-Confirmを訳しすぎてはいませんでした。
それはそうと、増えたコマンドレット、うれしいのはTest-Connectionですね。スクリプト中で「ホストが生きていたら」とかどうしようかなぁとか考えていましたので。ping応答しないという設定にされていたらあれですけど、ドメイン内とかならpingに応答するとか設定されている前提で動かせばいいか。