kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

Silverlight2 Beta2 SDK

公開されて、ちょっと見ているんですが、Refernce Assembliesをみるとクライアントランタイムも結構更新されるんですね。リリース時期的には.NET Framework 3.5 SP1の後になるはずなんですが、System.dllとかSystem.Net.dllなどが2.0.30523.6というバージョンをつけられています。この辺の互い違いはずっと続くんでしょうかねぇ。
あ、今思い出したけど、SP1は2.0.50727.1433だから、SP1が入っていればいいのか…。

Reference Assebliesに入っているもの
2008/06/04  13:53         3,019,256 agcore.dll
2008/06/04  13:53         3,042,816 coreclr.dll
2008/06/08  01:02    <DIR>          ja
2008/06/08  01:02    <DIR>          ko
2008/06/04  13:53           234,520 Microsoft.VisualBasic.dll
2008/06/04  13:53         1,463,296 mscorlib.dll
2008/06/04  13:53            13,824 mscorrc.dll
2008/06/04  13:53           764,408 npctrl.dll
2008/06/04  15:24            93,696 npctrlui.dll
2008/06/04  13:53           252,960 Silverlight.Configuration.exe
2008/06/04  15:24            71,720 Silverlight.ConfigurationUI.dll
2008/05/12  18:27             5,857 slr.dll.managed_manifest
2008/06/04  13:53           291,848 System.Core.dll
2008/06/04  13:53           242,680 system.dll
2008/06/04  13:53           168,960 System.Net.dll
2008/06/04  13:53           283,688 System.Runtime.Serialization.dll
2008/06/04  13:53           316,440 System.ServiceModel.dll
2008/06/04  13:53            74,784 System.ServiceModel.Web.dll
2008/06/04  13:53           136,216 System.Windows.Browser.dll
2008/06/04  13:53           726,024 System.Windows.dll
2008/06/04  13:53           320,512 System.Xml.dll

Silverlight2 Beta2 SDKを入れるとIronPython 2.0ベータ2を読み込むときSystem.dllとmscorlib.dllが読み込めないという警告を食らうようになりました。一度削除して、Siliverlight2 SDKにあるReference Assembliesのsystem.dllを読み直してやればOK。