kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

XP用のJIS2004フォント

先日MicrosoftのサイトWindows XP/2003用のJIS2004フォントが公開されました。早速入れてみたところ、置き換えられたのはフォントファイルのみ。しかもフォントバージョン5.0となっていますし、ページにはOpenType Feature Tagによる切り替えのサポートも「あり」と書かれています。そこで実験してみました。Windows XP+IE 7.0でxamlによる切り替えです。xamlはこんなかんじ。以前nikkeiのサイトにあったやつを拝借しています。

<Page xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation" xmlns:sys="clr-namespace:System;assembly=mscorlib" xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml" >
  <Grid>
    <ScrollViewer>
      <TextBlock Name ="txtblGPSUnitProperties" FontFamily="MS Gothic" FontSize="36pt" ScrollViewer.CanContentScroll="True">
        <Run>Default:葛飾</Run> <Run Typography.EastAsianLanguage="Jis90">JIS90:葛飾</Run><LineBreak/>
      </TextBlock>
    </ScrollViewer>
  </Grid>
</Page>


うーむ、ちゃんと切り替えできてますね。VistaではUniscribeにOpenType APIが追加されているのですが、XPでもがんばれば(?)使えるのですね。それとも.NET Framework 3.0のみなんだろうか。