kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

久しぶりの出勤

久しぶりに出勤して、サーバ6台の電源を入れていくと…一台だけHDDが赤ランプ。RAID5の一台がFailになってる(;_;)。まぁこのサーバいい加減古い(P3-733)ので、修理せずこのままフェードアウトさせるか。
しかしそう簡単にいかないのが悩ましい。このサーバはドメインコントローラ兼DNSサーバ兼DHCPサーバ兼WINSサーバ。PDCエミュレータスキーママスタ、操作マスタはもう一台へ転送(ドメインコントローラが二台あってよかった)。グローバルカタログは二台とも設定しているので問題なし。
DNSサーバは非ドメインコントローラへセカンダリを設定。ドメインコントローラに立てていないので、Active Directory統合できないのが悲しい。WINS,DHCPサーバまで設定してはたと思った。DHCPで配布されているクライアントはともかく、Virtual Serverを含めてIPアドレス,DNS,WINSを固定にしているマシンは10台くらい。これ全部手で設定するのはさすがにいや(^^;。
最初はnetshを使おうかと思ったら、インタフェース名("ネットワーク接続 1"といった名称)でやるのね。いくつかはインタフェース名を変えているからこれはうまくない。WMI使ってリモートから変更するプログラムとかできるかな…ちょっと調べたらできそう。幸い、サーバは特定のOUに集中させているからたぶんできる…はず。
問題はこんな変更二年に一度もやらないってこと(これから先片手で数えられるくらいしか使わないプログラムになる可能性大(^^;)。