kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

月例パッチとPowerShell

いつものようにさくっとインストール。もっとも多く当たったのはXP+VS2005+Office 2003のマシンで10個。しばらく使っていなかった仮想マシンにもあてたので、かなり手間。
一緒にPowerShellの1.0も公開されたけれど、Windows Server 2003 SP1なのね。会社で使っているのはSP無し。SP無しで運用されている人もいるので。自宅のメインマシンには「アプリケーションの追加と削除」にPowerShellのベータ版が登場しない。Windows SDKに入っていたやつなのかと思ったけれど、それも違う。
%SYSTEMROOT%\$NtUninstallKB923567$がそれっぽいのだけれど、このspuninst.exeを動かすと「これだけのパッチ/ソフトに影響があるよ〜」という警告が出て、アンインストールがためらわれる。まぁ、このマシンは今週末Vistaに入れ替えようかと思っているからいいか。
そういえば、VistaにはPowerShellが入らないそうだけれど、Vista用のPowerShellが別途公開されるんだよな…きっと。一般発売される来年ってことないよね?
Vistaはとりあえず今のマシンのままで、グラフィックスボードだけAGPのnVidiaの7900でも買ってお茶を濁す予定。ファンレスのやつとかなら2万円あれば買えるよね〜?