kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

新マシン調整中

このCore 2 Duoマシンはビデオのために存在していると言っても過言ではないので、インストールしているアプリケーションも非常に限られています。

  • FEATHER 2004
  • Adobe Reader
  • GNO2
  • Firefox
  • アンチウィルス
  • いくつかの小物(ircクライアント,telnetクライアントなど)

たったこれだけなのに、セットアップするの果てしなく面倒。このマシンでこれだから、メインマシンの入れ替えとかどうなるんだ。
それにしてもFEATHER 2004重いな。デコーダのできが良くないのだろうか。2コアともCPU喰いまくり(再生中70%程度使用)で、フォアグラウンドの操作に影響を与える。Windows Media Player 10ではほとんどCPU使っていないからデコーダの問題なのだろう。WMPを使ったFEATHERの機能を持った再生ソフトないかな。「常時フォアグラウンド」と「15秒スキップ」があればOKなんだけど。
おまけに今日録画失敗していた…録画開始直後10秒くらいで休止状態に突入している。HDDレコーダでバックアップしていたので致命傷ではないけど、これが続くと結構痛い。一応買い換えも視野に入れておくか。どうせならH.264で録画できるやつがいいので、今は少し待ち状態。バッファローのやつくらいしか選択肢がないし(ELSAのは録画後変換だから)。
それからアンチウィルスである、eTrustのメディアがどこかに行ってしまった(;_;)。ライセンスキーはメモしてあるので、どうにかしてメディアを発掘しなくては。こういう事が起きるから、ソフトとかリッピングしてHDDにおいとこうかな。