kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

本を買う

今日はイロイロと購入。またウェブリブログの方にでも書きます。読み終わった本もあるし。今日は鋼の錬金術師(14) (ガンガンコミックス).NETフレームワークのためのC#システムプログラミングなんて本を購入。C#と書いてあっても2003を対象にしているのか、2005を対象にしているのかはっきり書いていないのが多くて。重版かかったタイミングで見直しているのかもしれませんが。ちょうどそんな時期なんですよね。初版が2003年とかで、再販が2005年とか。
今読んでみたいのは実際のアプリを作りながらよい設計が学べそうな本。少し前までは書籍は二極分化しつつあるように思えていました。マニュアル代わりのhowto本とデザインパターンや、言語仕様を解説するようなリファレンス本。
10行で作れるアプリケーションというコンテンツもありますが、じゃあ実際にお仕事で作る時は?と考えてみるに、howto本は最初の一歩が踏み出せたらもういらないし、リファレンス本ははまったときの最後の頼り(かな?)。
もうちょっとWindows Formであれば画像管理アプリケーションみたいなものを実際に作ってみる過程とか解説した本が1,2冊あってもいいんじゃないかな?受けないかな?30日でできる! OS自作入門なんて本も結構売れたんですよね。私は読んでいないのですが、こんな感じで。