kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

作ったものに愛を持とう

 隣の業務用のフレームワークというか、部品集を作っている人たちが悩んでいる。どうしたのだろうと聞けば、「Windows Server 2003対応の評価をやる暇がない」とか言っているらしい。それだけならなんてことはないのだけれど、作ったものを評価する時間がないから再コンパイルしたものを製造責任のない部署で責任を持て(保証しろ)!とかとんでもないことを言っているらしい。
 まじですか(笑)。私も仕事の内容には最近愛着をもてなくなってきたけれど、不本意な状況から作ったとしても、作ったものに関しては愛着はあるし、「動かない」と聞けば調べてみたり、場合によっては動くようにある程度改造したりもする。やはり自分の作ったもの(たとえ仕様書しか書いていなかったとしても)は自分自身の一部なんだから、責任持って育ててみようよ…とか思うのはだめ?