kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

並列

プログラミング.NET Framework 第四版発売?

プログラミング.NET Framework 第4版 (プログラミングシリーズ)作者: Jeffrey Richter,藤原雄介出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2013/10/10メディア: 単行本この商品を含むブログ (6件) を見るまだ日経BPさんのサイトに出ていないので、フライング…だと思…

構造化並列プログラミング

構造化並列プログラミング―効率良い計算を行うためのパターン作者: マイケル・マックール,菅原清文,エクセルソフト出版社/メーカー: カットシステム発売日: 2013/02メディア: 単行本この商品を含むブログ (7件) を見るひょんなことから書籍一冊もらえる機会…

Performance AnalyzerとPerfView

Windows Platform SDKにはPerfomance Analyzerというツールがついていますが、ダウンロードセンターにPerfViewが登場しています。 Download PerfView from Official Microsoft Download Center 軽く使ってみましたが、GUIが特定用途に特化している感じで、こ…

.NET 4.5でのTPL改良について

この記事はC# Advent Calendarの12/18分です。 C#というよりも、.NET Framework 4.5におけるTPL(Task Parallel Library)のチューニングについて簡単に。英語ですが、TPLそのものに関しては.NET 4がリリースされたタイミングでMSからドキュメントが出ています…

@ITでプロファイラーの記事が公開されました。

Visual Studioのプロファイラを使って性能評価を行う − @IT 使っている人は使っている、使っていない人はきっと使っていないプロファイラーの紹介です。元ネタというか、並列のところははTechEd Yokohama 2010でMSの岩田さんがやっていたネタを活用させてい…

同時実行ランタイムの翻訳

.NET Frameworkのパラレルライブラリだけで、ネイティブコードのConcurrency Runtimeは翻訳されないだろうと思ったら、ちゃんと人間の翻訳が入っていたんですね。すばらしい。 同時実行ランタイム 並列ランタイムの「タスク スケジューラー」も間違いではな…

Task Parallel Library(TPL)とThreadPoolのどっちを使うべき?

Choosing Between the Task Parallel Library and the ThreadPool - .NET Parallel Programming - Site Home - MSDN Blogs いつか見ようと思っていてずーっとブックマークしたままでした。.NET Framework 4.0ではThreadPoolもTPLベースで作られているので、…

Windows 7 コミュニティ勉強会 with Tech Fielders 東京編資料公開

Windows 7コミュニティ勉強会 with Tech Filders(こみゅぷらすCLT)に参加されたみなさまありがとうございました。スタッフの皆様もお疲れ様でした。当日私が使った資料から一部突っ込みをいただいたところを修正して公開しています。 VS2010並列実行ランタイ…

見掛け上ロックがないのに、マルチスレッドのほうが遅い?

お久しぶりでございます。土曜日のイベントのために余裕がありません。最初のセッションだと思っていたけど、実は違っていることが分かって、「よっしゃ、小高さんのセッション中資料作れる」と安心している悪いやつです。 さて、昨日ちょっとマルチスレッド…

いろんな並列実行

6/27のイベントでConcurrency Runtimeをやることにして、何人撃墜(=寝る)してしまうか、今からドキドキしてます(汗)。準備期間の都合上、表層位になるかもしれませんが。で、Concurrency Runtimeだけだとあれなので、他の並列環境も軽く触れてみようかなと。…

Concurrency programのデバッグ

Visual Studio 2010とWindows 7/Windows Server 2008R2を使ってConcurrency Runtimeのデバッグを行うと、デバッグメニューに追加されるParallel TaskとParallel Stackが使えるようになります(表示はVistaでも行われます)。以下の数値はすべてベータ版での実…

Concurrency Runtimeでのヘッダファイル

Concurrency Runtimeを使う場合、以下のヘッダファイルおよび名前空間の宣言が必要になります。 #include <ppl.h> using namespace Concurrency; ppl.hの中で、concrt.hを参照していますが、これを見ると #if !(defined(_M_AMD64) || defined(_M_IX86)) #error ERRO</ppl.h>…

並列環境構築

順番が逆じゃないかと思われるかもしれませんが。開発環境構築について。 Visual Studio 2010 Beta1 Windows7 SDK RC版(Visual Studio 2010に含まれているWindows SDKはベータ版) MSBuildの定義情報(VC Team Blogから入手)。 できればWindows 7かWindows Ser…

並列環境話

Community Launch 2009 6/27のTech Filders & こみゅぷらすイベントでVisual Studio 2010日本語ベータ1とWindows 7および、(ネットワークが安定すれば)並列処理および、できればUMSを見せたいなと思っています。UMSそのものは私がまとめる時間が難しいので、…