kkamegawa's weblog

Visual Studio,TFS,ALM関係のことについていろいろと書いていきます。Google Analyticsで解析を行っています

Windows Server 2016 Insider 16257のWindows Subsystem for Linuxを試す

待っていた、Windows Subsystem for Linux(WSL)をサポートしたWindows Server 2016 Insider 16275が公開されました(サポートそのものは16237かららしい)。 blogs.windows.com Announcing Windows Server Insider Preview Build 16257 - Windows Experience B…

Visual Studio Team Services 2017/8/4の更新

Visual Studio Team Services の2017/8/4(Sprint 121)のリリースノートの参考訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 www.visualstudio.com 今回は非常に多くの機能が更新されていて、なおかつ内容を説明するのが結構大変なものが多かった…

Azure Active Directory Domain ServicesでTFSを使ってみる

Azure Active Directory Domain Servicesができたときからぜひ使ってみたいと思っていました。フルマネージドなので、AD特有の面倒なことが解消されそうです。 azure.microsoft.com ただ、いろいろ問題もあります。 高い。裏で4台くらいのサーバーを動かして…

Surface Dial対応していないアプリでスクロールさせる

Surface Dialをちょっと(かなり)前に買ったのですが、デスクトップPCでBluetoothがなかったので、誇りかぶっていましたが、ようやくBlueToothアダプタを付けたので、キーボードと一緒に使ってます。 EdgeはDialに対応していて、スクロールができるのですが、…

Team Foundation Server 2017 Update2正式リリース

TFS

Team Foundation Server 2017 Update2がリリースされました。リリースノートとダウンロードはこちらから。TFSなので、日本語のリリースノートも出ると思いますので、簡単に。 www.visualstudio.com Brian Harryのブログによると、TFS 2017での機能アップデー…

Visual Studio Team Services 2017/7/14の更新

遅くなりましたが、Visual Studio Team Servicesのリリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 www.visualstudio.com 今回はリリース機能がパブリックプレビューになったのが大きいですかね。以前のリリース定義ではどこが並…

Kindle Direct PublishingでのTFS本出版開始

長い間、Team Foundation Serverの本が出なかったので、まぁ自分で書いてみるか、ということで書いてみました。 Team Foundation Server 2017 コンプリート ガイド セットアップ編 Team Foundation Server 2017コンプリートガイド作者: 亀川和史発売日: 2017…

Microsoft MVP Award renewal 7th

もういっちょOne more year!ということで、今年もお陰様をもちまして、US時間の7/1にVisual Studio and Development Technologies部門で通算7回目のMicrosoft MVPを受賞することができました。ありがとうございます。 最近ちょっとここの執筆ペースが落ちて…

Visual Studio Team Services 2017/6/22の更新

VSTSの6/22の更新(Sprint 119)のリリースノートの概要訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 www.visualstudio.com 今回の更新は一部先日公開されたTFS 2017 Update 2 RC2にも含まれています。アイコンの見た目が変わって、ぱっと見識別し…

Windows Insider Meetup 大阪 Vol2参加してきました

blogs.windows.com ということでWindows Insider Meetup大阪のVol2が開催されたので、参加してLTやってきました。前がBoWだったので、今回は「その後のBoW」です。 その後のBash on windows from Kazushi Kamegawa 何が言いたかったかといえば、「早くWindow…

Visual Studio Team Services 2017/6/1の更新

Visual Studio Team Services 6/1のSprint 118の翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 www.visualstudio.com ここ最近「その機能MSの中以外で使うところあるのか」という大規模環境向けの機能強化が多かったと思います。彼らもそう思っ…

de:code 2017に参加してきました。

今年もde:codeに参加できました。毎回毎回テーマが変わっていて時代の流れも感じます。 キーノート //Buildでの発表を軸に日本向けにした感じ?そしてCognitive/AI押しがすごい。もうやってなければ今どきのシステムにあらずという錯覚を植え付けさせてくれ…

VSTSのタスクをFlowでMicrosoft To-Doのタスクと連携する

Microsoft To-Doが発表される前から、VSTS/TFSに登録されたタスクをOutlookにも反映させたいと思っていました。実はそういうアドオンは海外には結構あります。MSDNの特典にもあるSmartOutlook4TFSなんかがそうですね。 www.modernrequirements.com でも、せ…

Visual Studio Team Services 2017/5/11の更新

遅くなりましたが、Sprint 117, 5/11のVSTSリリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 www.visualstudio.com 5/15更新となっていますが、同じ文章が二回明らかに出てはいけないところに出ていたので、なおしてもらったため…

VSTSのビルドが成功しているのに失敗と表示される?

ある日のこと。仕掛けたLambdicSQL for SQL Serverのビルドがどうなっているかな?と思ってビルドステータスをみてみました。 あれ?失敗なのに直近のビルド履歴は成功???実はこのStatusという欄は正確には「My Build Status」の略です。 つまり、「自分…

VSTS/TFSの継続的インテグレーションとデータベース接続と単体テスト

データベース接続を動的に作る 最近、id:ishikawa-tatsuya さんのLambdicSQLというSQLをラムダでかいちゃおう、というOSSをid:odashinsukeさんと一緒にやってます。いろいろなデータベースに対応する(予定)ですが、とりあえず三人のスキルセットがそろってい…

VSTSでASP.NET CoreアプリのCI/CDを行う

はじめに Build定義作成 Release機能を使う はじめに 以前、VSTSとAzure App ServivesのCI/CDの話を書きました。 kkamegawa.hatenablog.jp 今はちょっとやり方が変わっているので、改めて紹介します。VSTSで書いていますが、基本はJenkinsやTFSでも変わりあ…

Visual Studio Team Services 2017/4/19の更新

VSTSの4/19のSprint 116(のはず)のリリースノートの参考訳を作ってみました。オリジナルはこちらから読んでください。 www.visualstudio.com Gitのコミットグラフ、node.jsの複数バージョンの検証、ログの強化、iOS/Google Playへのリリース機能強化、拡張機…

VSTS/TFSで並列リリースを行う

www.visualstudio.com VSTSにはビルドとリリース機能があり、それぞれ継続的インテグレーションと継続的デリバリーを支援します。これらにはMSが提供するエージェント(Hosted Agent)と自前で用意するエージェント(Private Agent)の二種類があります。 エージ…

Global Azure BootCamp /w OzCode Kansaiを開催しました

Global Azure BootCamp connpass.com 昨日の話ですが、Global Azure BootCamp /w OzCodeというイベントを開催しました。Global Azure BootCampとは年に一度この時期?に全世界同一日程でAzureのイベントをやろうというものです。今年はたまたまOzCode社の方…

Hosted VS2017エージェントを使ってXamarinプロジェクトを継続的インテグレーションする

@kkamegawa @xin9le Xamarin でC# 7.0な場合は、どうすればいいですか? Hosted VS2017には、Xamarin入ってなさそうですし… https://t.co/SAhmUcoEly— くぅ@ (@Fumiya_Kume) 2017年4月10日 追加でこういう質問を受けたので、調べてみました。結論から言えば…

C# 7.0のプロジェクトをVSTSで継続的インテグレーションする

前振り C# 7.0プロジェクトを作る ビルド定義作成 ビルドしてみる 前振り Visual Studio Team Services って C# 7 のビルドに対応してないの? #もしや— じんぐる (@xin9le) 2017年4月10日 という話があったので、ちょっと書いてみます。 C# 7.0プロジェクト…

RedGate ReadyRollで継続的インテグレーションするときの注意点

ReadyRoll Core Proバージョン 継続的インテグレーション時の注意点 ReadyRoll Core Visual Studio 2017 Enterpriseには、RedGate社のReadyRollという、SQL Serverに対して構成の履歴や差分を比較するためのツールが付属しています(Proにはついていません)。…

TFS用のSQL Server照合順序の注意点

www.visualstudio.com www.visualstudio.com SQL Serverセットアップ時にサーバーの照合順序を決めますが、TFSをインストールする場合、選択できるサーバー照合順序には制限があります。 アクセントを区別する(_AS) 大文字小文字を区別してはならない(_CI) …

Visual Studio Team Services 2017/3/29の更新

VSTSの3/29に公開されたSprint 115のリリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 www.visualstudio.com Gitのブランチポリシーに特権ユーザーをバイパスするというのはよくありますが、その時に理由が必要というのはわかりや…

Visual Studio Team Services 2017/3/8の更新

VSTSのSprint 114が公開されたので、ざっくり翻訳を行いました。オリジナルのリリースノートはこちらから読んでください。 www.visualstudio.com モバイル向けのワークアイテムのディスカッションとほかの人に割り当てがサポートされたようですね。Gitのコメ…

Team Foundation Server 2017 Update1リリースと注意事項

TFS 2017 Update1 リリースされましたね。今回SQL Server 2016 SP1やWindows Server 2016もサポートされています。ハードウェア要件はこちらから。 www.visualstudio.com Express Editionもリリースされていますが、前回同様機能差はなく、SQL Serverのライ…

Bash on Ubuntu on WindowsのCreators Update機能強化紹介記事が公開されました

www.buildinsider.net そんなわけで、Anniversary Updateから導入された、BoWのCreators Updateで入る予定の強化機能の紹介記事を書きました。記事中でも触れていますが、ブログなどではWindows Subsystem for Linux(WSL)という記述のほうが多くなっているよ…

Visual Studio Team Services 2017/2/15の更新

遅くなりましたが、Visual Studio Team Services 2/15(Sprint113)のリリースノートの翻訳を行いました。翻訳している間にしれっと更新されていてあれ?と…。ところで展開が「一週間以内」ではなく、「三週間後」(次のスプリントまで)にしれっと…。 MSの内部…

Team Foundation Server 2017 Update1 RC2リリース

www.visualstudio.com ようやくTFS 2017 Update1 RC2がリリースされました。おそらく3/8にVisual Studio 2017と合わせてリリースなんですかね。今回からやっと日本語版が提供されました。サポートも行われるので、プロダクションに入れてもいいようです。 大…

わんくま大阪でGit初級話をしてきました

www.wankuma.com わんくま大阪にお邪魔して、Gitの初級編をお話してきました。 Subversionじゃダメ?Gitに移行しないとダメ?—kkamegawa デモで片方の環境の編集するの忘れてて、競合&マージのデモが失敗したのが心残りでしたが、なんとか大体思っていたデ…

Visual Studio 20周年ポエム

blogs.msdn.microsoft.com Visual Studio 2017のRTMが3/7に決まりました。Visual Studio 97以来、Visual Studioブランドでは20周年だそうです。もちろんぽっと出たわけではなくて、それ以前の歴史もあります。 単独製品時代 以前はFORTRAN, Assembler, C, BA…

Visual Studio Team Services 2017/1/25の更新

少々遅くなりましたが、VSTSのリリースノートの翻訳を行いました。オリジナルはこちらから読んでください。 www.visualstudio.com ようやくモバイルフレンドリーなビューが作られてきました。最初はWork Itemだけだそうで。メールにwork itemのリンクがあっ…

BuriKaigi 2017 in Toyamaでぶりを食べ…しゃべってきました

toyama-eng.connpass.com 一度は行ってみたかったブリ会議 in Toyama、今回やっと念願かなって参加できました。いろいろなセッションがあり、ブリおいしかった…もとい、とても楽しかったです。 あなたの開発環境にちょい足しするDevOps—kkamegawa 私の発表資…

Power BIの新しいVisual Studio Team Servicesコネクタを試す

powerbi.microsoft.com Power BIの1月新機能で、新しいVSTSのコネクタがリリースされPower BI Desktopからアクセスできるようになりました。まだ超初期版で、特定の人しかアクセスできません。 Office 365の管理者などは無関係で、MS側で制御しています(具体…

Surface Keyboardを買った

シアトルで買ったSurface KeyboardをようやくThinkPad T440pにペアリングさせてみました。タッチ感はSurface Bookと同じかなと思っていたのですが、結構違いますね。Bookよりも個人的には好みかもしれません。 ただ、横幅が広いので、テンキー部分を使うか?…

Visual Studio Team Services 2017/1/5の更新

お久しぶりのVSTSのリリースがありました。もう少し先だと思っていましたが、早かったですね。今回はSprint 110を飛ばして、111と一緒にリリースされているので、内容も盛りだくさんです。オリジナルはこちらから。 www.visualstudio.com 新しいプロジェクト…

VSTS/TFSで長期間にわたる保守業務をタスク管理する

はじめに VSTSやTFSで作業管理する場合、ちょっと悩ましいのが定期的に発生するような「長期間にわたる定常業務」をどうやって管理するか、という話があります。私も部門で入れようとして、この辺どうしようかなぁと試行錯誤しました。Epicを作るとかでもい…

Visual Studio Team Servicesで外部サービスを呼び出す(30日目 - 最終回)

はじめに Azure Resource Manager Endpoint GitHubへの接続 Jenkinsへの接続 SSHでの接続 Subversion その他一般的な外部サービス SonarQubeへの接続 まとめ はじめに アドベントカレンダーの枠からはみ出して続けていたVSTSの機能全紹介もここでいったん区…

Visual Studio Team ServicesとAzure App Servicesの継続的デプロイメント(29日目)

はじめに 更新のお知らせ デプロイオプション Azureの継続的配信(プレビュー) VSTS側の設定 不要になった場合 まとめ はじめに Azure App Servivesには二つデプロイ方法が用意されています。現在プレビューの継続的配信昨日はVSTS側に設定を行います。 更新…

Python 2.7.xをWindowsでビルドする

たまにしかやらないので、忘れてしまうから自分用にメモ。 必要なもの Visual Studio 2008 Active Perl TortoiseSVN(コマンドラインツールも必ずインストールします) OSはVisual Studio 2008がサポートされているものならいいはずです。XP世代のOSを使おうと…

Visual Studio Team ServiceのLibrary機能で複数の値を一括管理する(28日目)

はじめに 作成 参照する まとめ はじめに ユーザーIDやパスワードをリリース定義のスクリプトに埋め込まず、外部に定義したいことはよくあります。そういう時、Release ManagementではVariableに設定することで、複数のリリース環境に同じ値を使えます。 そ…

2016年振り返り

関西方面の生活もだいぶ慣れてきましたが、予想以上に東京行かないですね…。もうちょっと機会があるかなと思ったのですが。来年のde:codeはたぶん行けると思うので、その時はよろしゅうに。 今年は一人アドベントカレンダーなぞやってしまってかなり死ぬかと…

ICU4C 58.2のNuGetパッケージ公開

www.nuget.org 年の瀬ですが、一人アドベントカレンダー書いていて全く手を付けられなかったICU4C 58.2に対応したNuGetパッケージを公開しました。 ソースというか、パッケージはGitHubで公開しています。57_1のパッケージに含まれるバイナリはICU4C_571とい…

Visual Studio Team ServicesとFirefoxで未知のバグを探索する

年末休暇中ですが、Firefox版Test & Feedback拡張機能が公開されました。 marketplace.visualstudio.com EdgeがComming soon!ですが、いつになるのかなー。Downloadをクリックすると、拡張機能のファイルがダウンロードされるので、Firefoxのタブにドロップ…

Visual Studio Team Servicesとエコシステム(25日目)

はじめに VSTSとつながるIDEなど Git VS Codeの拡張機能 TFVC 拡張機能 WorkItem Search Code Search Work Item Visualization Octopus Deploy build Release Docker Integration Release Annotations for Azure Application Insights Azure DevTest Labs Ta…

Visual Studio Team ServiesのREST APIを使ってみる(24日目)

はじめに VSTSのファイルをコミット履歴から取得する Gistの取得 途中段階のソース はじめに 今日はちょっと趣向を変えて、VSTSのREST APIを使う方法を紹介します。C#で作ってもいいのですが、今日はPowerShell AdventCalendarと相乗りカレンダーということ…

Visual Studio Team Servicesで単体テストの品質管理をする(23日目)

VSTSで実行する単体テスト .NET CoreとVSTS ASP.NETプロジェクトのビルドテンプレート 単体テストと品質履歴 単体テストエラー発生時 まとめといいわけ VSTSで実行する単体テスト .NET CoreとVSTS いろいろ調べてみたのですが、残念ながら現在VSTSのHosted A…

Visual Studio Team Servicesの外部サービス連携を使う-Teams編(22日目)

はじめに Teamsとの連携 VSTSのService Hook まとめ はじめに VSTSには外部のWebサービスと連携する機能があります。イベントとしては多くないのですが、いろいろな通知が一か所にまとめられるといいものです。そんなサービス連携を紹介します。 Teamsとの連…

Visual Studio Team ServicesのデータをPower BIで可視化する(21日目)

はじめに データを取得 作業項目でチャートを見る まとめ はじめに VSTSのデータを可視化して一括で見たいという話はよくあります。そういうときのためにVSTSはPower BIでデータを抜き取って表示できます。Power BIはVSTSだけではなく、GitHubやほかのデータ…